SPONS 1.240
were purchased 14 mins ago
チャットに参加
Tokensale is LIVE! Get your tokens until it's too hot!

SPONSY

If you build it, they will sponsor it

Sponsy は、ブロック チェーンを含む、今日の革新的な技術を使用して、方法ブランドを中断し、イベントの後援を行うプラットフォームです。分権化と業務プロセスの自動化のおかげで私たち、コストの削減だけでなく、またスポンサーをすべてのビジネスに利用できるように.

Presale starts on

発表される

Google CalendarYahoo! CalendariCal CalendarOutlook Calendar
:
時間
:
:

ホワイト リストへの参加

ボーナス
24%

分の貢献: USD 50k

正規販売価格: 1 SPONS = $0.122

  • Hard cap
    $14.000.000

Presale starts on

発表される

Google CalendarYahoo! CalendariCal CalendarOutlook Calendar
:
時間
:
:

ホワイト リストへの参加

ボーナス
24%

分の貢献: USD 50k

正規販売価格: 1 SPONS = $0.122

  • Hard cap
    $14.000.000
Total paid
$6.245.000
現在の価格
$0.85
SPONS トークン販売
61.245.000

滞在調整

ホワイト リストへの参加、トークン販売中に特別オファーを保証します

Sponsy Intro
Sponsy アプリ
面接 — Procter & Gamble
面接 — 42Workspace

Sponsy Introduction Story

Watch this brief story to understand ins and outs of the sponsorship business and see how Sponsy tackles the issues faced by sponsors and sponsees all over the world

スポンサーがちょうど楽になったSponsy アプリ

IOS モバイル アプリの動作を確認します。

インタビューしますEimear Croninからプロクター・アンド ・ギャンブル

Eimear Cronin-プロクター アンド ギャンブル -マーケティングマネージャーは、Sponsyの動作方法について詳しく説明しますSponsyが後援市場に変換する態勢を整えている理由について説明します。

ビルギットヴェルヌとのインタビュー42ワークスペースから

Birgit Vene -ロッテルダムの42の作業スペースで戦略マネージャー今日の主要な問題について説明します後援市場、スポンシーを提供するソリューションについての彼女の意見を共します。

トークン販売

ティッカー
SPONS
トークン販売開始
発表される
トークン販売終了
発表される
プロトコル
ERC-20
HARD CAP
USD 14M
SOFT CAP*
USD 5M
トークンの割り当て**
SPONS 474.000.000
販売のための合計のトークン***
SPONS 237.000.000

* The Sponsy token sale will only be considered to be successful if the soft cap of $2M (USD) (in crypto equivalent) is collected from selling tokens. If the token sale does not reach the soft cap, all pre-sale and public sale purchase amounts shall be returned to the token sale participants within thirty business days, minus of any blockchain transaction fees and any funds that may have already been allocated by the Sponsy as per the use of proceeds.

** Any unsold tokens after each stage shall roll over to the next stage. Any excess tokens will be burned after the token sale.

*** Total number of SPONS tokens in circulation will be twice as many as total number of SPONS sold during pre-sale and public sale. Since we might end up not selling all of the initially planned 237.000.000 SPONS, the total number of SPONS tokens in circulation may be substantially less than specified.

Token sale stages

PRESALE
STAGE #1
STARTS ON
TO BE ANNOUNCED
FINISHES ON
TO BE ANNOUNCED
HARD CAP
USD 3M
30%
BONUS
PRESALE
STAGE #2
STARTS ON
TO BE ANNOUNCED
FINISHES ON
TO BE ANNOUNCED
HARD CAP
USD 2M
20%
BONUS
PUBLIC SALE
STAGE #1
STARTS ON
TO BE ANNOUNCED
FINISHES ON
TO BE ANNOUNCED
HARD CAP
USD 5M
10%
BONUS
PUBLIC SALE
STAGE #2
STARTS ON
TO BE ANNOUNCED
FINISHES ON
TO BE ANNOUNCED
HARD CAP
USD 4M
0%
BONUS

資料

ホワイト ペーパー
ホワイト ペーパーをご後援工業のプロジェクトについて詳細な情報が一般に、含まれている、方法当社のソリューションは、現在の問題に対処する予定です。.
1 ページ
プレゼンテーション
市場研究
市場調査では、今日の市場でスポンサーの主要な問題について説明します。必ず、市場のより広い見通しを得るためにそれを勉強してください。
利用規約・条件
彼らは投資、タイムライン、計画、予測に関する複数の詳細をカバーとして、規約条件を注意深く読んでください。

トークンの割り当て

  • Token sale: 50%
  • Compensation fund: 18%
  • Team*: 15%
  • Disputes fund: 7%
  • Sustainability fund: 5%
  • Exchange fund: 3%
  • Advisors**: 2%

収入の使用

  • Team & Management: USD 6,470,000
  • General Business Costs: USD 4,209,000
  • Sales & Marketing: USD 2,115,000
  • Experts Involvement: USD 1,731,000

* Team tokens will have a vesting period of 9 months and a holding period of 3 months following the completion of the token sale

** Advisor tokens will have a holding period of 3 months.

当社のパートナー

市場概況

平均料金

平均手数料後援機関によって今日は資金調達額の驚くほどの 35% に達することができます

市場規模は成長しています。

スポンサーは、今日の時点で 60Bn ドル以上の市場規模との年次投資の面で最も成長が著しいマーケティング セグメントです。2019 年まで 90Bn ドルを超える予定です。後援は、企業が収益を生成し、新しい顧客を獲得するための素晴らしい方法です。日常的に複数の侵入のマーケティング メッセージを持つ人々 を衝撃する、従来のマーケティング チャネルではなく後援がブランドとその潜在的な顧客との間の品質の対話を作成します.

需要が高い

スポンサーシップ業界は、最も古くからのマーケティング方法の1つです。 しかし、この事実が今日、大きな人気を誇り、何十億というスポンサーのドルを引き付けるのを妨げるものではありません

  • $53,1bn
    2013
  • $55,3bn
    2014
  • $57,5bn
    2015
  • $60,1bn
    2016
  • $62,8bn
    2017

後援は、様々 な形を取る

スポンサーはないスポーツに限定。後援の音楽フェスティバル、見本市、非営利のイベント、プレゼンテーション、展示会、展示会と多くのよりエキサイティングなものは、します

スポンサーと間違って何ですか。

後援マーケティングの最も広く知られている方法であることにもかかわらず、今日の市場では AAA 規模の企業やマクドナルド、fifa ワールド カップ、NASCAR などのイベントに向けて激しく一方に片寄る。業界は、膨大な官僚、非常識な手数料、遅い決定、透明ではない契約を扱っています.

もっと重要なは、最新のツールやテクニックの小さく、中型企業、スポンサー契約を締結する意思が奪われています。無限ハードルを介して自分の道を作るし、最終的に不利な条件に同意しなければならなくなります.

$1,7bn
M&M
$1,7bn
Boras Corporation
$2,3bn
Wasserman Media Group
$3,3bn
Relativity Sports
$6,4bn
CAA (Creative Artists Agency)

高度集中型の業界

今日後援の球は集中管理産業です。市場は独占、CAA (クリエイティブ ・ アーティスツ ・ エージェンシー)、ボラス株式会社、相対性理論スポーツ ワッサーマン ・ メディア ・ グループなど、トップエンドで広く知られているいくつかのブローカーの手に集中して絶望的。これと市場の整合性への脅威し、問題の数につながるその中小企業 (スポンサー契約を締結したい方) の難しさには十分を提供することはできないのため、機関と協力する金融返します。また、ブローカーによってクレイジー手数料が難しくスポンサー契約を行う小予算でスポンサーのため。

  • 想像する...

    音楽市の主催者は、します。などは、ケータリング、機器レンタル、従業員の給料などの全体の様々 な資金を調達するお金が必要。これらを起動するとすぐに、直面している問題です。

  • ひどい官僚主義

    今日でも、21 世紀の数式 1 サイズ イベントでない限り、スポンサーを見つける唯一の方法です右の人々 を手作業で検索金融意思決定、経営者をお探しの企業の非常に多くに連絡し、あなたのスポンサーを説得する必要があります。
    彼らが最も可能性の高い協力を拒む。

  • あなたと動作するように後援機関 思います について

    大きな機関は大規模なよく知られた企業と働くことを好みます。彼らは小さい会場を考慮しません。単独で動作するように、これは確かに専門家で作業生産性ではないを必要があります。

  • あなたのための試合になるスポンサーを選択します

    そう多くの異なったブランド私たちの周り今日、適切なパートナーを選択する際にミスを作るは簡単です。後援の目的は、スポンサーのブランドのより大きい認識を達成するためにです。あなたの聴衆は、アドバタイズされているブランドに興味はない、スポンサーは、投資の期待リターンを得ないし、戻ってお金を与えることがあります。

  • スポンサーはまた大きな問題に直面する

    お得な情報の結論は簡単にのみ表示されます。後援市場に入る前に注意の必要がある落とし穴の膨大な量があります。あなたのパートナーでは、不利な条件の対象とするあなたの無知を活用、間違いなく。このような大規模な企業は、マスター カード、fifa ワールド カップ、ネスレ、オリンパス、弁護士の全体の部門を管理するには、数百万ドルの訴訟を取扱わなければならなかった。

後援利用可能にしたすべての人に

今あなたは、巨大な予算を持っている場合に、それ問題ではないです。私たちはあなたの売上を気遣わない。よく広告を出している会社や中小企業家族開催をすることができます。我々 は交渉し新しいスポンサーシップの機会を発見彼らが頼ることができるソリューションをユーザーに提供します。単に私たちのネットワークに参加し、パートナーを探し始める.後援に関連するプロセスの可能な限りの自動化のおかげでより良い品質何彼らを要求されているため長い間 - をお客様に提供しながら、市場平均と比較して多くの小さい料金を請求します。

5-15%
私たちの手数料
35%
平均手数料

便利なオンライン インターフェイス作業が発生

投資のための面倒なマニュアル検索がなくなっています。すべての後援関連タスクは、当社のプラットフォームで解けた。迅速かつ効率的に、物事など作業の進行状況を追跡する機能、コミュニケーションに必要なツールを取得する必要なすべての機能をお客様に提供し、継続的なスポンサーのキャンペーンの結果をすぐに見る。

意思決定の分散

我々 は将来スポンサーのスポンサー キャンペーン-消費者の最後の結果を目撃することは最終的に人々 に意思決定を転送しています。これと信じるは私たちの最大の利点は、分散の代理店として通常集中 1 つ以上です。伝統的な意思決定の指標と、退屈なマーケッター、本当にエキサイティングなを生成する開始によって使用される要因からの出発を巻き込み、後援工業に接続されていない潜在的なトランザクションの妥当性に投票することができます。アイデア。

  • フルタイム ワーカーを放棄

    伝統的なブローカーは、従業員の限られた輪を使用して sponsorship 取引を実施します。これは利点と潜在的なスポンサーの取引の欠点を確実に予測することはできません。つもりはないデザイナー、弁護士などの正社員の雇用数百に人々 に私たちの集団的知性を制限、そのため我々 採用しています。

  • 専門家の分散型ネットワーク

    Sponsy、我々 は専門家、世界に分散トランザクションごとの実装に参加するになります。これはエラーを排除し、プロセスを高速化します。作業品質の証明の概念を導入し、信頼・私たちの専門家によって実行される作業の検証可能性を確保します。

  • 前例のない割引

    専門家のサービス市場、Sponsy、内に存在は、典型的なフリーランスの交換を似ています。ご存知のように、交換は通常約 20% のフリーランサー、によって満たされる価格で大規模なマークアップを課します。私たちは私たちのネットワーク内の専門家によってレンダリング サービスから利益を得る計画はない、我々 は手数料を請求しない専門家。これは効果的に価格の 20-25% の結果市場平均より低い。質の高いサービスのような低価格を充電することによって我々 は企業に興味を持ってから高められた注意を受け取ることを期待しますスポンサー。

-20%

Sponsy 技術

  • 01
    インターネット (IoT)
    我々 は積極的に開発者がスマート デバイスから接続するマルチ機能な API を提供することによって物事のインターネットを採用します。ビデオ監視カメラ、マイク、および自動訪問者カウンターなどの接続されているデバイスからデータ コントロール パネルに群れ、数クリックの操作を行った後のスポンサーによって検査のためになります。これは、スポンサーが主催のイベントのパフォーマンスを追跡する場合に便利です。
  • 02
    ブロック チェーン
    専門家と提携します
    安全な取引と紛争解決
    Sponsy メンバーのすべての相互作用を不変の元帳に格納するおかげでアクションのシーケンスを追跡して犯人を見つける非常に簡単になります。
    法的契約の締結
    将来における意思決定スポンサーのお得な情報します
    私たちのトークンの所有者投票別をもたらすかどうか生活にスポンサーこと。
    レビューのストレージ
  • 03
    人工知能
    いくつかの AI 技術をするスポンサーコラボレーションをさらに自動化を進めています。
    IntelliNews©
    インテリ ニュースは、特定のブランドまたは会社にかかわるインターネット内のすべてのデータを自動的に収集できます。これは、新しいパートナーシップを探しているときに特に役立ちます。インテリ ニュースは Google ニュースや Google アラートに広く依存します。
    SponsyMatch©
    非常に協力で成功する可能性のある企業を見つけるために私たちを可能にする技術。
Sponsy のしくみ
これらのイベントは、スポンサーを得るに喜んでいます。
  • 非営利イベント
  • トレード ショー
  • ミュージック フェア
  • アート ギャラリー
  • 適用しますSponsy

    世界中の国の 99% をサポートしていきます。これ以上の長い旅行遠いパートナーを扱う場合でも骨の折れます

    Approximately 5 分

  • 必要な情報を提供します

    集中スポンサー機関とは異なり、我々 はスポンサーの活動に参加する企業を差別していません。しかし、証拠-の-クライアント-資格、金融、公共、およびその他の種類の問題で私たちのネットワークに参加する意志のある各会社を検討するために使用と呼ばれる機構があります。

  • 情報の分析

    収集した情報は、疑わしい詳細との誤解を招く情報の存在を分析する必要が、Sponsy ブロック チェーン。

    財務情報

    事実と数字は即座に、ビジネスの実態に光を当てます。

    パブリック イメージ

    特にブランドやマスコミの取材の強さに注目します。

    前の直前予約スペシャル

    それは興味のおよび、その結果、訴訟の競合を防ぐのに役立ちます。

1
2
3
4

イベントと一致するブランド

広範な研究は、両方のスポンサーにも同様に有益になるし、パーティーを主催するスポンサー契約を締結する実施する必要があります。我々 はブランドと不適切な候補者は、我々 の専門家によって行われる手動解析の自動フィルタ リングを含むイベントとの間の親和性を達成するためにいくつかのテクニックに依存して私たちのトークンの所有者によって行使投票します。

SponsyMatch©
私達によって現在開発されている、特許取得済みの人工知能システムでは、ブランドとスポンサー契約をネゴシエートする場合生産的な共同作業することができるように非常に可能性のあるイベントの 85% までを即座に削除することが出来ます。
スポンサーシップ専門家は、彼らの教育がある決定をします。
多数の独立した専門家、熟練スポンサー契約の締結に際し慎重に潜在的な契約を検討、教育がある意見を表明します。
トークンの所有者が契約の有効性に関する投票します
私たちの最大の利点の 1 つは、今後スポンサー契約で意見を表現する - 私たちのトークンの所有者 - 独立した消費者の何千もの能力にあります。これらの人々 は、スポンサーの経験かもしれない、その肯定的な印象がブランドやイベントによってそう必死に必要な対象を表します。これらの最終消費者の投票による最終消費者の目を通してスポンサーのトランザクションを見て、正しい判断をすることができます。

専門家の分散作業を開始します

決定を行ったら、その後援関連作業を開始するエキスパートの分散型ネットワークのための時間です。熟練した専門家を発見し、Sponsy ネットワーク内を採用することができます。また、当社のユーザーは最大 25% の市場平均よりも低い価格で専門家のサービスを受ける恩恵と

最大 25% の割引

  • ケータリング サービス
  • PR専門家
  • 創造的な専門家
  • 弁護士
典型的なワークフロー
  • 1
    Sponsy's メンバーの作品を公開します
  • 2
    専門家の作業に取り組んでいます。
  • 3
    作業が完了しました
  • 4
    証拠の作業品質アルゴリズムに従って他の独立した専門家は完成した作品に評価しなければなりません。
  • 5
    作業を承認します
  • 6
    クライアントは、彼の仕事をことを担当した専門家についてのレビューを残します。レビューがしっかりと 不変的に ブロック チェーンに格納され、他の Sponsy のクライアントは、専門家を選択に役立ちます。

主催のイベントが進行中で...

すべてのデータは自動的に継続的なイベントに関連 Sponsy オンライン インタ フェース、スポンサー、そして他の関係者に群れを分析できます。

  • モ ノのインターネット
  • カメラ
  • オーディオ
  • 他スマートなもの
  • Sponsy プラットフォーム
  • スポンサー

65%のトークンを焼け

各スポンサーのトランザクションの後、我々 の純利益の 65% を燃やす

何が、SPONS トークン?

SP は ERC20 互換性のあるトークンです。 SPONS トークンはトークンとして通貨、トークン-として-割引、およびトークンとしてメンバーシップの組み合わせとして実装されます。SPONS トークンは功利的なトークンで、セキュリティではないです。

内部通貨をとしてください

SPONS トークンの投資の魅力を高める、高流動性を確保するために、すべてのプラットフォームのメンバーは、相互金融決済 SPONS トークンを使用する必要があります。弁護士、デザイナーと他の専門家、潜在的な取引の利点の独立した評価に関わる人々 で支払われる SPONS トークンのトークンに流動性を提供します。

議決権を運ぶ

所有SPONS トークン将来スポンサーのお得な情報の可能性について投票できるようになります。トークンの大量投票力が伴います。実際に署名済みのスポンサー契約に変換する投票は、スポンサー合計から請求手数料として来る付加的な利益、有権者をもたらす私たちのトークンの所有者は彼らの投票機能を行使する意欲になります。

割引をとしてください

私たちのネットワーク内の専門家によってレンダリング サービスのために支払うに SPONS のトークンに依存する専門家によって請求される金額の 9-25% の割引を取得するための基礎であります。

65%のトークンを焼け

各スポンサーのトランザクションの後、我々 の純利益の 65% を燃やす

外出先でも、後援で

私たちの分散の後援のソリューションの一部として Sponsy のスポンサー、応答および専門家-Sponsy ブロック チェーンをアクセスし、直観的で簡単にスポンサー関連のタスクを実行する-すべての Sponsy メンバーを可能にするモバイル アプリをリリースする予定インターフェイス。新しいパートナーを発見し、それらと通信、SPONS トークンを使うことができます。

アプリを入手

インタビュー

  • Eimear Cronin
    マーケティング・マネージャー at Procter & Gamble
  • Erik Huizinga
    オーナー of Vanstijl
  • Birgit Vene
    戦略マネージャー 42Workspace
  • Can Oergen
    投資専門家
ロードマップ
私たちの目標は、Sponsy は、最終的にデ係数および道理上の後援を行うための標準になると後援の全体の世界を作成することです。
チーム スポンサーに繰り返し参加している人の専門知識は、お得な情報、スキル、Sponsy プラットフォームは、成功するために傾向がの私達の貴重なコレクションを構成します。
  • October 2016
    The idea for a decentralized sponsorship platform was conceived after a conversation with an industry expert
  • April 2017
    Development commenced. The concept was created. Main components of the platform were outlined. The team was assembled.We are self-funded.
  • August 2017
    User interface was designed. Mockup version of iOS mobile application was built. The project’s team chooses to hold a Token Sale in order to speed up development.
  • September 2017
    MVP, which consists of a Web App and an iOS Mobile App, is ready. Everybody can take a look at it.
  • Q1 2018
    Token Sale
  • February 2018
    Active PR campaign starts as soon as tokensale finishes.
  • March 2018
    The development of the backend component of our system is completed. Sponsy is starting a security audit and beta testing.
  • June 2018
    Sponsy platform officially launches. Sponsors and events that are willing to get sponsored can now use Sponsy to discover each other and negotiate contracts.
  • June 2018
    The first ever real crypto-based sponsorship is conducted through Sponsy.
  • September 2018
    Approximately 300 experts will have joined our platform by the end of 2018. We expect around 1500 clients to be serviced by this time. Sponsy continues to grow and gain bigger market share.
  • October 2018
    The first client from Fortune 100 list joins our platform.
  • November 2018
    The start of the Asia-Pacific expansion.

チーム

  • D.C. Noye
    VP of Software Development, Co-Founder
    D.C. Noye is an experienced VP of Software Engineering with a track record of building successful teams and delivering projects utilizing both agile and scrum methodologies. He is a strong engineering professional skilled in Machine Learning, Python, PostgreSQL ... More
  • Ivan Komar
    EMEA operations, BizDev, Co-Founder
    Ivan Komar is a successful entrepreneur with a passion for technology. Ivan has experience with developing and selling multiple mobile applications, including casual game and anonymous social network Amody. Ivan is responsible for... More
  • Dan Vail
    Chief Technical Officer
    Dan Vail is a highly experienced software expert, who have occupied leading positions in big corporations like Experian, Credit Suisse Bank, Acxiom and others. He has an ability to optimize every aspect of database performance, including hardware implementation... More
  • Lawrence Chua
    Chief Growth Officer
    Lawrence believes in startups. He is an early stage angel investor as well as business advisor to multiple startups that spanned across diverse industries such as Fintech, AI (Conversational and Finance related), Coal and Rock mining, Global Citizenry and Food Logistics ... More
  • Paroma Indilo
    Risk and Compliance Officer
    Paroma is a lawyer and has served as an early advisor and investor to several blockchain companies. She has experience of working with venture capital funds, established companies as well as start-ups. She is a believer of decentralisation and has experience of ... More
  • Chris Bouchard
    Chief Strategy Officer
    Chris Bouchard is a creative coach and sponsorship expert who helps artists and non-profits position themselves for success and realize their full potential. Chris is responsible for organizing Sponsy’s operational activity and long-term plans... More
  • Bob Cowe
    Head of Mobile
    Bob Cowe is a seasoned software developer with extensive experience across many disciplines. He is the technical driving force behind the team. He is a software analyst, designer, engineer, developer, and tester, and a graphic artist... More
  • Richard Rosenthal
    Senior Frontend Developer
    Richard’s focus is on the experiential and practical applications of technology. He brings a strong understanding of psychology and human perception to his projects, backed by over a decade of experience developing in over a dozen languages... More
  • Raymond Villa
    Marketing Manager. Web development manager
    Raymond is a strong leader who makes his team, peers and organization perform better. Raymond has great expertise in both sponsorship marketing and mobile development. He understands, practices and teaches the craft of leadership. More
  • Travis Yates
    Head of Machine Learning
    Travis has a major in Computer Vision and Machine learning. He has deep knowledge for good algorithms as well. Travis is proud of rich experience working on implementation of OpenCV and Machine Learning algorithms into various mobile/web tools. Travis is proficient ... More
  • Viktor Shevchuk
    Blockchain Developer
    Viktor fell in love with blockchain technology since when he got acquainted with it. Combined with a deep background in Security, Viktor’s skills ensure high proficiency of multiple smart contracts developed by him as a part of Sponsy’s decentralized sponsorships solutions. More
  • Juho Keski
    Senior Web Developer
    Juho is an experienced Web Developer. He has graduated from Turku University of Applied Sciences. Juho has been coding since he turned 16 years old. He completed many projects in various programming languages, including Lua, Python... More
  • John Akwei
    Director of Data Science
    John Akwei has extensive qualifications in Data Science, Data Analysis, and Data Management. John founded ContextBase. Now John brings his passion for data to Sponsy, where he uses his skills to extract useful... More
チームの経験

顧問

  • Anson Yong
    Over 12 years of experience with various Fortune 1000 companies, Anson has vast analysis exposure in the capacity of Financial analysis, Pricing analysis and Operations Management. He optimized and transformed business processes ... More
  • Alexandre Yokoyama
    Business leader with solid experience in emerging markets (Latin America and Southeast Asia). Farmer by nature, hunter by dedication. Coach and mentor, people manager with leadership by example style. Strong ability to open new markets educating ... More

滞在調整